夕刊フジ杯TOP > 夕刊フジ杯について

夕刊フジ杯争奪 麻雀女流リーグ2021

「夕刊フジ杯争奪 麻雀女流リーグ」は「夕刊フジ」紙面上で開催される女流雀士によるタイトル戦です。
2022期の試合は、2021年7月~2022年5月まで行われる予定です。その模様は紙面やテレビ・ネット・モバイル等で報道されます。

・【夕刊フジ 艶姿真剣勝負  MONDOTV】 麻雀ニュース内で映像やナレーションで紹介しております。
・【雀荘検索サイト雀サクッ】
・【麻雀ポータルサイト 麻雀王国】
今期もチーム対抗形式を採用いたします。またチーム戦共に個人戦も開催いたします。
東日本・西日本共にニコニコ生放送にて対局の模様を放映します。

個人・チームともに準決勝より東西混合戦となります。
各チームの所属選手は2名~4名とします。
一人で打ち切っても構いませんし、頻繁に交代しながら戦うという戦略をとることも可能です。
着順による勝敗ではなく、通常のリーグ戦同様ポイントの累積システムとなります。
個人優勝した選手には特典として「女流モンド杯」に出場するための予選、あるいは審査会に参加する権利を得ることが出来ます。

関係者の皆様のご理解とご協力、そしてご厚情に心より感謝を申し上げます。

夕刊フジ杯争奪 麻雀女流リーグ2022 スケジュール

2022期 西日本リーグ

【名古屋】
1節 8/30
2節 9/31
3節 9/13
4節 9/14
5節 1/24
6節 1/25
7節 3/7
8節 3/8

【大阪】
1節 7/14
2節 8/25
3節 10/13
4節 11/10
5節 12/8
6節 12/22
7節 1/12
8節 3/2

【個人プレーオフ】
3/16

2022期 準決勝・決勝

【個人ベスト16/準決勝/決勝】
ベスト16 4/14
準決勝/決勝 4/15

【チーム戦準決勝/決勝】
準決勝 5/12
決勝 5/13

※スケジュールには変更の可能性があります。予めご了承ください。

夕刊フジ杯 システム

チーム戦システム

■予選について
・西日本リーグは大阪4チーム、名古屋4チームの開催となります。
・全18半荘を行い、トータルポイント勝負で争います。
・各チームは最低2名(最大3名)の選手で構成します。
・出場選手に制限はつけませんが、半荘途中での選手交代は認められません。
・個人戦の規定半荘数は6半荘5半荘とします。(2019より変更)
・全ての対局を時間打ち切り80分プラス1局とします。
■準決勝について
・開催地は東京です。
・各ブロック1位が準決勝に進出となります。
・東日本リーグで勝ち上がった8チームと、西日本リーグで勝ち上がった4チーム、計12チームで準決勝を行います。

■決勝について
・開催地は東京です。
・半荘4回戦を行い、トータルポイント1位のチームが優勝となります。

個人戦戦システム

■準決勝について
・開催地は東京です。
・東日本プレーオフ勝ち抜き者9名と西日本プレーオフ勝ち抜き者3名が準決勝に進出となります。
・東日本勝ちあがり10名と西日本予選1位とプレーオフ勝ち上がり1名が準決勝に進出となります。
・ポイントはすべてリセットされ3戦し各卓上位1位が決勝。2位は敗者復活戦。3位の内ポイント最上位は敗者復活戦。
■決勝について
・開催地は東京です。
・半荘3回戦を行い、トータルポイント1位の選手が優勝となります。

夕刊フジ杯 ルール

基本ルール

リーチ

カン

場所決め・親決め

役満・パオ

チョンボ

和了り放棄

補足事項